ラヴージュは潤滑剤としても使えるの?

ラヴージュの石鹸は他の石鹸とは違ってぬめり気のある石鹸です。

泡立てるとモッチリと良く伸びるんです。

このぬめり気のある石鹸が汚れと絡みついてくれるので、
デリケートゾーンの汚れやニオイの元を除去してくれるんです。

でもこのぬめりのある泡、『セックスの時の潤滑剤代わりに使えたりしないのかなー?』
なんて私は思ったのですが、実際の所どうなんでしょうか?

普通のボディーソープと違ってアソコにしみたり、ヒリヒリするような石鹸じゃないので
使えそうな気もしますが…?

ラヴージュは潤滑剤として使える?

結論から言いますと、ラヴージュは潤滑剤として使うのはNGです( ;∀;)

何故かというと、元々膣内に入れることを目的に作られているわけでは無いからです。

ラヴージュはパラベン・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤等の添加物は不使用ですので、
お肌には安心・安全な成分で作られていますが、
膣内を石鹸で洗浄するというのはかえって気になる臭いを悪化させてしまう可能性もあるのです。

 

膣内は普段は酸性の状態に保たれています。
なので、外から菌が入ってこようとしても酸でやっつけてくれるんですね。

でも、石鹸で膣内まで洗ってしまうと、膣の殺菌作用を弱めてしまい、
外部から侵入してくる菌に負けてしまうのです。

そうすると菌による臭いが発生したり、また最悪カンジダ膣炎に感染してしまう事も…。

とはいえ、膣内に石鹸を入れてしまわなければラヴージュは低刺激の石鹸ですのでご安心下さい^^

推奨されている使用法を守って、たっぷりと泡立てた泡を素手に取って、優しく洗ってあげて下さいね。

彼と使いたいならこんな使い方ならありかも?

ラヴージュを彼と一緒に使いたいのであれば、石鹸を膣内に入れないで使うのならばアリですよ。

彼に石鹸を泡立ててもらって洗ってもらったりとか、逆にあなたが彼のをラヴージュで洗ってあげれば
二人一緒に臭いケアが出来てしまいます♪

お風呂上りはお互いに美容液を付けてあげるのも良いですね。

ニオイも気にならないし、普段より盛り上がってしまうかもしれません^^♪

が!!

くれぐれもうっかり膣内に石鹸を入れられないように、彼にはあらかじめお願いしておきましょう!

▼彼との楽しいバスタイムにも!▼

ラヴージュを詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)